スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 下」、感想。

新生徒会の一存  碧陽学園新生徒会議事録 下 (富士見ファンタジア文庫)新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 下 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/03/19)
葵 せきな

商品詳細を見る




あらすじ
ようこそ、私立碧陽学園生徒会室へ!美少女役員四人+おまけ一人、生徒諸君のため、青春を謳歌しております!!未だ生徒会室に来ない美少女新役員二人の説得に奔走する我らが主人公、杉崎鍵を襲うかつてない危機。「ね、アンタ。明日、アタシとデートしなさいよ」「お父さんと一緒に、食事してほしいなぁって。カレシとして」自称、ハーレム王(笑)にシリーズ初のモテ期到来!?「愛する杉崎さんの顔がどうしても見たくなりまして」攻略不可能キャラかと思われた風見めいくまでも巻き込み、ついにハーレムルートへ―。

はい、というわけで下巻です。ゲス崎…じゃなくて杉崎の新生徒会集め後半戦。前巻から謎の多かった日守氏の意外な素性に驚きつつ割りとあっさり引きこむ事に成功(チョロインか?)。最大の敵であり、謎でもある火神にページの大部分を当てる事になります。火神の背後に潜む意外なあの人…そして杉崎とは対極の位置にありある意味この物語のアンチテーゼ的な人物火神北斗…彼女をどう手篭めにしハーレムメンバーへと加えるのか。そこが見所ですね。

しかし僕としましては、前から杉崎の考えには同調しかねますし好きではないんですが今巻で更にそれを感じましたね。僕は断然火神を応援したいしさらにいうなら岬さんのほうが圧倒的に正しい。確かに杉崎は凄いし今まで頑張ってきたしそれ相応の成果は残している…それこそ一介の高校生とは思えない程に。だがそれも言ってしまえば主人公補正という一言で片付けられてしまうようなご都合主義でしかない。現実はそんなにうまくいかないのである。

杉崎が作中で岬さんに自分の方が優れていてお前みたいな雑魚と一緒にするなという旨の事を話していましたが…酸いも甘いも噛み分けてない若造が何を言っているんだ?という感じでした。まぁその青臭さも若さ特有というか高校生という事を考えればしょうがないのかもしれませんが。僕が受け入れられないという事実が変わる理由にはなりません。僕の生徒会はとっくの昔に終わっていたのかもしれない。

そんなご都合主義全開な感じで最後は皆幸せ。生徒会らしい陳腐な友情ごっこで幕を閉じたわけですよ(僕はそれを悪いとは思ってないが)。

こうして環境に支えられ、周りの人々に支えられ、周りの奴等にいつも恵まれていると実感する杉崎。しかしそんな杉崎の言葉に会長は意外な言葉を返す。

「世の中が面白いんじゃないの。貴方が、面白い人間になれたのよ」、と。

この時なんだか全てが報われたような気がしました。去年。世界がつまらなくなったのではなく自分がつまらなくなったと言った会長が、今度は世界ではなく自分(杉崎)が面白くなれたのだと、ちゃんと成長出来たのだと。言ってくれたのです。つまらなかった世界が面白くなり、そして最後は自分自身が面白い人間になれたのだと。

杉崎はもはや主人公という立場でなくても、周りと関わっていける人間になれた。暗にそんな事を作者に言われた気がします…。

こうして僕の生徒会との付き合いもやっと終わりを告げ_











ません

今度会う時は祝日でな!俺達の生徒会はまだ終らないぜ!まだキテるんだ!俺達の時代がよぉおおおお!!!

というsgskの声が聞こえるようです。というわけでゲス崎の活躍は祝日でまだ見られます。みんな買おう!



満足度:★★★★★


のところをゲス崎を加味すると★一つです!おめでとう!でも会長可愛いからやっぱおじさん★5あげちゃう!ゲス崎は死ね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読書メーター
キョウトさんの読書メーター
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る
カウンター
プロフィール

東 京人

Author:東 京人
感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは本格的に読み始めて9年の付き合い。初めて読んだのは12年前くらい。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。