スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なれる!SE(13) ―徹底指南?新人研修―」、感想。

1巻→「なれる!SE  ―2週間でわかる?SE入門―」、感想。
2巻→「なれる!SE(2) ―基礎から学ぶ?運用構築―」、感想。
3巻→「なれる!SE(3) ―失敗しない?提案活動―」、感想。
4巻→「なれる!SE(4) ―誰でもできる?プロジェクト管理―」、感想。
5巻→「なれる!SE(5) ―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア―」、感想。
6巻→「なれる!SE(6) ―楽々実践?サイドビジネス―」、感想。
7巻→「なれる!SE(7) ―目からうろこの?客先常駐術―」、感想。
8巻→「なれる!SE(8) ―案件防衛?ハンドブック―」、感想。
9巻→「なれる!SE(9) ―ラクして儲かる?サービス開発―」、感想。
10巻→「なれる!SE(10) ―闘う?社員旅行―」、感想。
11巻→「なれる!SE(11) ―絶対?管理職宣言―」、感想。
12巻→「なれる!SE(12) ― アーリー?リタイアメント―」、感想。

71b4lMoETkL.jpg


あらすじ
工兵が新入社員の教育担当に!?
ゆとり&意識高い系を戦力化せよ!

工兵の社会人二年目がスタート! そしてまさかの大盤振る舞い、大量十人の新卒社員を迎えたスルガシステム。例によって新人の教育担当となったのは……工兵でした!
「学生ベンチャーやインカレサークルで部長を務めてたんで~」と意識高い系新人に、「ホットヨガの予約があるので帰ります~」と仕事も途中で定時退社など、ゆとり爆発の新人たちに社内は大混乱!
はたして工兵は無事に新人たちを戦力化できるのか!?


前巻で室見さんの問題に一段落つき。いよいよ工兵くんも二年目に突入! ……というところで。スルガにも新人がやってくるわけですよ。それも10人。とてもじゃないがスルガに捌けるとは思えないんですけどね。まぁそれでも取ってしまったもんはしょうがない。ということで新人育成です。勿論工兵くんがね!

二年目にしていきなり新人育成。この会社工兵くんに色々投げ過ぎじゃない!?

今巻の新人育成に関しては、PMの巻を彷彿とさせる部分がありました。一人一人の個性を把握し、それに合った教育を施す。新人を十把一絡げに扱わない。ただ、今回は相手が新人ということもあり。時に予想を超えるような行動をしてくるので、PMの時より厄介ですね。日報をその日の内に出さなかったり、仕事よりプライベートを優先したり(あまりこれを悪いことだと言いたくないが)、妙に打たれ弱かったり。でも、社会人としての常識やマナーがなってないのは当然とえいば当然なんですよね。だって教わってないんですもん。教わってないことをいきなりやれと言われても出来ません。新人たちの態度をさすがに誇張だと笑う人もいるかもしれませんが、僕は立場上笑えないですね……。僕も色々やらかしそうなので。

ま、僕はそもそも就職出来るか怪しいんですけどね!

\ドッ/

ガハハハハ! って喧しいわ!

さて、そんな新人たちですがね。工兵くんがうまいこと教育して戦力として使えるようにした訳です。工兵くんはコミュ能力と人心掌握術の高さ的にエンジニアより向いてる仕事ありそうですよね。と思っていたら。なんと総務に誘われちゃう訳です。工兵くんの答えはどうなるんでしょう……。次は短編集らしいのでその答えは15巻(まだ発売してない)までお預けですね。多分SE部に残るでしょうけど。

ちなみに今巻は、労働環境が改善(?)されたお陰で室見さんの出番は少なめです。完全に裏方ですね。出番は少なくても美味しいとこは持って行きます。
室見さんは大検取るまでは出番少ないのかな……? でも、大検取ったらとったで大学生になるし。そうなると今迄以上に仕事の時間入れられなくない? 大学生は暇っていっても一年の内は毎日講義何コマか入ってるだろうし。そこのとこが一番気になるわ。


満足度:★★★☆☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読書メーター
キョウトさんの読書メーター
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る
カウンター
プロフィール

東 京人

Author:東 京人
感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは本格的に読み始めて9年の付き合い。初めて読んだのは12年前くらい。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。