「ニーナとうさぎと魔法の戦車〈2〉」、感想。

1巻→「ニーナとうさぎと魔法の戦車」、感想。

510eXXrMLwL.jpg


あらすじ
ゴシック&ロリータを身にまとい、世界で一番眼帯が似合う美少女・テオドーレは17歳にしてエンデ市の市長を務める貴族のご令嬢だ。私立戦車隊・ラビッツの面々は彼女の招待に応じ、エンデ市を訪れていた。一方、ラビッツを離れ、家族を探す旅に出ていたニーナは、エンデ市付近の開拓村で家族と、さらには意外な人物とも再会を果たす。しかし、開拓村は野盗によって定期的な略奪を受けており、存亡の危機に立たされていた。野盗に抵抗し、戦うことを主張するニーナ。それに対して開拓民たちがとった選択は、ニーナを…!?

近所の本屋、古本屋を巡っても見つからず。アキバで探しても見つからなかったニーナの二巻ですが。帰省先の本屋でやっと見つけることが出来ました。そこまで読みたいならとっととAmazonで買えば良かったろって感じなんですけどね。僕はなるべくなら本屋で本を買いたいタイプなんです。

てなわけで本編の感想。今巻ではただ悪者をぶっ倒して終わり!っていう単純な内容じゃなかったですね。
もしも相対する人が自身を“正義”だと信ずる人間ならば。
もしも倒さねばならぬ人が自分の助けたい人間ならば。
もしも助けたいと願う人が、自分に武器を向けるのならば__。

今巻でまたニーナに†悲しみ†というか業を背負わせてしまったな……。でも、その御蔭でニーナがラビッツと共に行動する理由が出来たとも言える。救えたかもしれない人を救うために。もう二度と友達を失わない為に。誰かの幸せを守るために……。

にしても、一巻の頃と比べるとニーナは随分と強くなったというか。人間的に真っ当な人格に成長しているなぁと。最初は薄汚くリアルな人間味みたいなのがあったんですけど。今ではすっかり正義の味方です。

そんなニーナちゃんにとって。テオドーレちゃんは友達でありヒロインになってくれると思ったんですけどね……残念です。僕もまた、彼女の魅力に惹かれたファンの一人ですから……。だって、テオドーレちゃんめっちゃ魅力値高くないっすか?僕速攻で惚れましたからね。ビジュアルといい性格といい。一つ欠点があるとすれば彼女がノンケってことくらいですよ?サーベルで野盗退治したとことかめっちゃかっこよかったですやん……。

テ……

テオドーレちゃんたそーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

頼む~~~~~~!!!生き返ってくれぇ~~~~!!!!

最かわヒロインテオドーレたそぉおおおおおおおおおおお!!!!!!

うぉおおおおおおおおおおおお!!!!

今!!!

僕の萌え魂は!!!!

猛烈に悲嘆しているッ!!!!!!


……いくら呼んでも帰ってこないんや……テオドーレちゃんはもう……うっ……。テオドーレちゃんが好きすぎて急遽新作の主人公眼帯っ子にしたくらいなんだよ……?チクショウ……。

あぁ、うん。今回の総括ね。今巻は少し百合度少なめかなって感じです。あ、あとニーナの両親が普通に善人っぽい感じになってたのが違和感。そこはとことんゲスくして欲しかった。うづきくんはヒロインを悲惨な目に合わせてこそみたいなとこあるし(偏見)。

取り敢えず。次巻ではニーナちゃんの相手役であるアリスちゃんが出るみたいなので楽しみです。はぁ~きっと百合度もマシマシなんやろなぁ。


満足度:★★★☆☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読書メーター
キョウトさんの読書メーター
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る
カウンター
プロフィール

東 京人

Author:東 京人
感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは本格的に読み始めて9年の付き合い。初めて読んだのは12年前くらい。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター