スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「学園百合ストーリーズ 3つの恋花」、感想。

学園百合ストーリーズ 3つの恋花 (二次元ドリーム文庫)学園百合ストーリーズ 3つの恋花 (二次元ドリーム文庫)
(2015/01/20)
上田ながの

商品詳細を見る



あらすじ
ひとつの学園を舞台にした、女の子×女の子の3つの百合色物語! 友達同士から恋人へと一歩進みたくて、教師と生徒という禁断の関係を乗り越えて、そして憧れだった先輩と一緒になりたくて……恋する少女たちの心と身体は、切なく甘く交錯する。

ド安定のド安牌ですよ。百合ノベルはまだまだ希少な存在ですが、最近二次ドリさんが頑張ってくれていてありがたいです。ってことで感想。

短編三作はどれも王道中の王道をいっており、奇をてらった部分や特に目を瞠るようなモノがないので凡庸といえばそうなんですが。それでも百合ストとしては基本に忠実な百合モノを書いてくださっただけでも有り難いというものです。

先ず短編一作目「結ばれることのない好きな人」。幼馴染百合って最高ですよね……僕が一番好きなパティーンです。基本的に幼馴染とか負けフラグ凄いじゃないっすか。でもやっぱ主人公との積み上げてきた歳月がある訳じゃないですか。長く一緒にいるからこそ出せる雰囲気っていうのかな。そういうの大好きなんですよ。もう幼馴染っていう関係性だけご飯3杯はイケますね。三度の飯より百合が好き。ラストにエロシーンをもってくるのも構成としてグッドです。二人のキャラの魅力やら葛藤をちゃんと見せたあとなので。エロシーンによる感情の昂ぶりが最も効果的だと思います。蒼葉ちゃんも雪菜ちゃんもほんとすき。

二作目「あたしの可愛い恋人」。これは教師×生徒百合ですね。最近は結構おねロリにも目覚めてる人間ではあるんですが。あまり教師×生徒モノは好きじゃないんですよね。僕が教師という存在自体嫌いだから……というのとは多分関係ないと思うんですけど。僕が好きなおねロリは女子中高生×女児~小学生なんで。

まぁ、でも僕の嗜好に関係なく。内容さえよければ文句はないです。ただ、この話に限ってはちょっと擁護出来ないかなと。先ずね、何がダメって言われると構成がダメ。初っ端からエロシーンぶっこまれてもあんまキャラが好きでもない状態だから嬉しくない訳。百合モノに於けるエロシーンっていうのはヘテロ向けとは意味合いが違ってくるんだよね。そこら辺をもうちょっと勉強しよ?おじさんが手取り足取り教えてあげるからさ。フッヒヒ。後はまぁ、キャラ自体もそこまで好きになれなかったせいかな。伊織ちゃんは好きなんだけどさ。先生は別に……。っていうかよくある話だしね。

ラスト「大切なのは好きという気持ち」。表紙にも採用されてるこの本のメインカプ。先輩×後輩。これも王道中の王道ですな。今回は前話と違ってちゃんと両キャラの心情を描いてくれていたのでエロシーンもある程度効果的に働いたと思います。ただお話的にもう一盛り上がりくらい欲しかったかなという気も。これは短編という性質上しょうがないんですけどね。

総評。概ね満足ではあるんですけどやっぱ一カプに絞って話を読みたいですね。あとはキスの擬音を台詞で書くのはやめて欲しいですね。「んちゅっ」って台詞だけでだいじっこ思い浮かべてしまうんで。


満足度:★★★☆☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読書メーター
キョウトさんの読書メーター
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る
カウンター
プロフィール

東 京人

Author:東 京人
感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは本格的に読み始めて9年の付き合い。初めて読んだのは12年前くらい。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。