「機巧少女は傷つかない14 Facing "Violet Silver"」、感想。

機巧少女は傷つかない14 Facing 機巧少女は傷つかない14 Facing "Violet Silver" (MF文庫J)
(2014/10/23)
海冬 レイジ

商品詳細を見る





あらすじ
機巧魔術――それは魔術回路を内蔵する自動人形と、人形使いにより用いられる魔術。夜会終了まで、あと二日。約束通り要石を得た雷真は更なる賭けに打って出る。「魔女二人を倒す。それであいつらを救ってやれる」許嫁の日輪とブリュー姉妹を結社の支配から解放すべく、危険な反攻作戦が始まった。だが、魔女の策略は雷真の予測を超え、アリスさえ想定しない大誤算が待ち受けていたのだ……。かくて〈予見の子〉候補を欠いた学院に、〈精霊女王〉アンリと最強最大の〈神話級〉自動人形リヴァイアサンの暴威が襲いかかる――。シンフォニック学園バトルアクション!

前巻ボロクソに言った割には書店で見かけた時直ぐ買って優先して読みました。今巻では表紙や序盤から日輪とシャルの友情を篤くする話……と思わせて違います。寧ろ、日輪編の話は序盤の方で終わりです。思ったより日輪とシャルは絡みません。そして、ライシンの出番も最初の方で終わりです。今巻ではライシンくん殆ど活躍してないです。ま、まぁ今迄頑張ってきたし今巻ぐらい休むべきだよね!夜会もあるし、万全の状態で臨まないと!

じゃあ今巻の大部分は一体誰が主人公かといえば……。はい、シャルさんです。今巻ではシャルさんがガチで主人公してました。シャルが頑張ってアンリを救う話です。ライシン?そんな人居ましたっけ?この話の主人公は元よりシャルですよ?

シャルの成長ぶりに涙が止まらねぇ……友達増えてよかったね……。姉妹の確執とか、ブリュー家に関する問題とか。全てに決着がつきます(多分)。いやね、一家揃ってよかったね。シャルが学園の皆鼓舞して総力戦しかけようとしてるところか、なんだか文化祭に向けて一団となる学生みたいで凄い青春っぽかった。妖精とチェンジリンクについての解釈も面白かったし。エドガー父ちゃんもめっちゃ強くてかっこいいよぉ……。


なんかもうシャルモテモテだしシャル主人公に機巧少女(百合)やればいんじゃね?僕のオススメはシャルアンとフレヘイです。ライシン?ライシンには天にいとロキきゅんと師匠とエドマンドがいるだろ!


ってか……日輪ちゃん完全放置じゃねぇか!

ババァに無理矢理連れ去られたかと思えば助けにきたライシンぶっ刺して退場させるし……しかもその後学園大変なことになって(この学園いつも消滅の危機に晒されてんな)日輪にかまってる場合じゃなかったし……。

日輪がなぜ裏切ったのか!?そして日輪の新しい夫とは!?そこら辺は次巻に投げるということでしょう。

そうそう。僕は前巻の感想でまだまだ続きそうとか言いましたが。どうやら後二巻で終わりみたいですね。ま、まぁ。後2巻くらいなら付き合ってやるよ!

◆今回の夜会脱落者:シャル 残り:ライシン、天全、ロキ

今回の薔薇脱落者は……銀薔薇!今薔薇が何人残ってるかも把握してねぇ。




満足度:★★★★☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読書メーター
キョウトさんの読書メーター
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る
カウンター
プロフィール

東 京人

Author:東 京人
感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは本格的に読み始めて9年の付き合い。初めて読んだのは12年前くらい。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター