「なれる!SE(8) ―案件防衛?ハンドブック―」、感想。

1巻→「なれる!SE―2週間でわかる?SE入門」、感想。
2巻→「なれる!SE2―基礎から学ぶ?運用構築」、感想。
3巻→「なれる!SE3 失敗しない?提案活動」、感想。
4巻→「なれる!SE4 誰でもできる?プロジェクト管理」、感想。
5巻→「なれる!SE5―ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア」、感想。
6巻→「なれる!SE6 楽々実践?サイドビジネス」、感想。
7巻→「なれる!SE 7 ―目からうろこの?客先常駐術―」、感想。

なれる!SE8 案件防衛?ハンドブック (電撃文庫)なれる!SE8 案件防衛?ハンドブック (電撃文庫)
(2013/08/07)
夏海 公司

商品詳細を見る





あらすじ
とある大企業のコンペで、工兵は競合するライバル社、アルマダ・イニシアティブの新人エンジニア、次郎丸縁と出会う。同じ新卒ということで親近感を覚える工兵だったが―、アルマダはスルガシステムを脅かす超攻撃的企業だった!次郎丸はその尖兵として新規案件のコンペはおろか、リドルトリルをはじめ既存の顧客すら奪い始め、その魔手はついに橋本のいる業平産業まで及ぶ。危機感を募らせた工兵は全力で迎え撃つ決意を固め、立華と一致団結するが。

前巻と打って変わって、今巻は割りと爽やかな内容だったかなと思います。ただ単に前巻がドロドロし過ぎていただけな気もしますが。

なんだろう。今巻は前巻が過酷な内容だったせいか。そのテコ入れかのようにあまりストレスは強くない作品でしたね。一種の休憩のようにも感じられる。勿論本編では今回も工兵君が難易度の高い仕事に放り込まれてる訳ですが。少年漫画のスポーツモノじみた爽やかさです。

初めて出来た同期でのライバルや、因縁のあった大企業と連携して勝利を掴みにいくところ。これだけで大分少年漫画っぽさ増してましたね。今巻のテーマはまさに「友情!努力!勝利!」。

いつもは挑戦者であるスルガシステム側が今回は防衛に回るって構図も面白かったです。守るのは攻めるより難し。全力を掛けて一箇所に一時的な攻撃で切り崩すより、常に全方向に全力を向け続けなければいけない防衛側が大変なのは言うまでもないですね。


今巻でも工兵くんの前には次郎丸縁さんという素敵な努力家正統派美少女が出てきましたが……。今巻ではあの室見さんがコスプレするんですよ?わかります?この意味が?

確かに新キャラの次郎丸さんは魅力的です……


でも僕は、室見立華ちゃん!




満足度:★★★☆☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読書メーター
キョウトさんの読書メーター
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る
カウンター
プロフィール

東 京人

Author:東 京人
感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは本格的に読み始めて9年の付き合い。初めて読んだのは12年前くらい。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター