「B.A.D. 11 繭墨は紅い花を散らす」、感想。

B.A.D. 11 繭墨は紅い花を散らす (ファミ通文庫)B.A.D. 11 繭墨は紅い花を散らす (ファミ通文庫)
(2013/08/30)
綾里けいし

商品詳細を見る





あらすじ
「ねえ、小田桐勤。君は繭墨あざかを、殺さなくていいのかい?」

「繭墨あざかは、必ず殺される運命にあるんだよ」
その言葉の意味に改めて気づく。
未来を見る御影粒良は繭墨と自らの死を予言した。
だが、運命は自分の手で変えられなければおかしい。
粒良は死の条件を覆すため協力を求めてきたのだ。
二人の死を回避するには粒良の左眼を潰さねばならない。
そのため僕らは、自らの肉を食事としてふるまう代わりに、
自殺を求める少女の宴に参加するのだが……。
残酷で切なく、醜悪に美しいミステリアス・ファンタジー第11弾!


前巻を読んだ時から一年以上間が空いてしまいましたがやっと読了。そして奇しくもこの巻の発売日も去年の夏!
ということで願いを込めた短冊を吊るし上げる。某呪術的行為が行われる七夕にこの本の感想を書いていこうと思います。いや、勿論特に意図していたワケじゃないですよ?普通に七夕の存在とか忘れてましたし。

さってさて。物語も最終章に突入し、その始まりの巻となる11巻ですが。今巻ではあさとが此方の陣営に凄い馴染んでいたのが印象的でした。これは仲間フラグありますね……というか。あさと君はハゲみたいなもんやし(訳仲間みたいなもんだし)。で、他に印象的なのはなかったのかと言われると……うーん。いやね、紅い花びらに街が覆われたりまた神が大暴れしてたりカニばってる事件があったり未来視が出てきたりと色々あったにはあったんですが。あんま心に残りませんでしたね。なんというか……正直飽きてきた。まぁ、後2巻なので頑張って読みたいところですが。それでも正直買ってまで読みたくないって気持ちもありますし僕もそこまで暇じゃないんですよね……。原稿やらレポートやらテスト勉強やらありますし。

ま、そんな感じで。今日はここまでにしときますぅ。さいなら~。




満足度:★★☆☆☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読書メーター
キョウトさんの読書メーター
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る
カウンター
プロフィール

東 京人

Author:東 京人
感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは本格的に読み始めて9年の付き合い。初めて読んだのは12年前くらい。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター