「神さまのいない日曜日IX」、感想。

神さまのいない日曜日IX (ファンタジア文庫)神さまのいない日曜日IX (ファンタジア文庫)
(2014/05/20)
入江 君人

商品詳細を見る





あらすじ
「私、死んじゃったんですね…」アイは、土曜の朝に死んだ。ユリーも、傷持ちも、ディーも、ウッラも、それぞれがアイの死を受け止めた。そして、皆が思った。「アイ、キミは、これからどうするの?」死者として埋葬されるのか、このまま在り続けるのか…。アイは待っていた。脅威なき世界の魔弾となったアリスと、悪なき世界に舞い降りた魔女の娘を―。世界の終わりに出逢った少年と少女。ふたりは奇跡を起こせるのか―?墓守アイの願いの物語、ついに完結。

激動なんてことはなく。緩やかに収束した最終巻。蛇足感を覚えるほどに平坦な内容でした。なんというか、作者自身がこの作品について噛み含めるような。辻褄を合わせるような、外れた関節を戻すような内容でしたね。よくもまぁ、1巻からここまで引き伸ばしたなーと。

とはいっても。僕は「神日」を1巻以外は全部蛇足だ、と言いたい訳ではありません。死者の国のところとかはまだ面白かったと思いますし。でも、やっぱり1巻でこの話は完成されてたんじゃないかなぁ、と。この巻でのラストを読むとそう思います。一巻でなかったとしても、落とし所は他の巻でもあったのでは?と思います。期待はずれというかなんといいますか……。待った末に出された回答がこれではちょっと落胆してしまいますね。

それと。今になって思い返せばこの作品の文章ってかなり読みづらいし下手だよなぁ、と。言いたいことが伝わってこないしあべこべで稚拙。仮にもプロならもっとマシな文章を書いて欲しいですね。この作者の新作である「魔法の子」。結構好評らしいですが(文章も神日に比べ改善されたとか)、さすがに読む気にはなれないです。

内容があまりにも退屈すぎて読み終わるのに少し時間が掛かってしまいましたが。これにて神日最終巻のレビューは終了です。魔女旅団出てきたあたりからかなりどうでもよくなってきた感ありました。終盤の迷走っぷりは慚愧に堪えない。




満足度:★★☆☆☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読書メーター
キョウトさんの読書メーター
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る
カウンター
プロフィール

東 京人

Author:東 京人
感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは本格的に読み始めて9年の付き合い。初めて読んだのは12年前くらい。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター