FC2ブログ

「とにかく妹が欲しい最強の吸血姫は無自覚ご奉仕中!」、感想。

91kNzGno4XL.jpg


あらすじ

かつてエフェニア大陸で恐れられていた吸血鬼《真祖》が姿を消して1000年。一族の才女、末姫が現代の異世界で覚醒する。《吸血姫》リスティアの願いとは──「可愛い妹が欲しい! 」
今度こそ優しく清らかな姉になるべく、彼女は人里へ急行する。
次々と出会う妹候補たちに頼られたい一心で奮起するも、その能力はドラゴンを一発で消し炭に、悪徳孤児院長を魂ごと消滅など、衝撃の規格外! 周囲に心優しい「天使」と勘違いされる中、下心いっぱいの吸血姫は晴れて立派な姉となれるのか!?
早く普通の女の子になりたい吸血鬼(規格外)の妹探しファンタジー!


例によって某スレで名前が上がってたので。僕の百合ラノベの情報源の9割は某スレだよ。

で、本編の感想。今作はどちらかというと恋愛的な百合っていうよりは、きらら系の百合に近いかな。女の子が只管イチャイチャしてる感じの。でもそのイチャイチャが中々濃厚で、特にマリアへの吸血シーンは最高に萌えられましたね。今季アニメでいうところのとな吸並のヨサがあります。

あらすじからもわかる通り、全体的に軽い感じで進行していきます。文章も悪く言えばなろうっぽい軽さです。でも物語的には合ってるのかな。慣れれば苦じゃないし、決して文章力が低いと一概に言えないでしょう。
ただ、軽い話できらら系なんて言いましたけど、ストーリーラインはちゃんとあります。特に孤児院編からはちょっとシリアスというか暗い部分なんかも見えてきたりして、物語の起伏的に飽きがこない作りです。
というか、表紙ナナミちゃんだけど一巻のメインはマリアだよね。続巻が出ればナナミちゃんやシャーロットにもスポットが当たるんだろうけど、出るかは不明。

全体的にさっと読めて程よく萌え成分を摂取できる良いラノベでした。たまにはこういう軽いのもいい。二巻が出れば買うんだけどなーどうなんだろうなー。


満足度:★★★★☆
スポンサーサイト



「百合の蕾が咲く頃に」、感想。

710Hcb46UTL.jpg


あらすじ
『この気持ちは、きっと花開くーー』可憐な乙女達の気持ちを繊細なタッチと甘い描写で描き、ファンの心を掴む今、注目の百合作家『syou』。その『百合』100%初作品集が満をじして登場! 恋をし、その恋を育みたいと努力する少女達…。たまたま同性を好きになったしまったけど、そんなことは関係ない。『好き』には、形も規則ももない…ただ痛いぐらい『好き』…震えるほど『愛してる』。そんな本気の『純愛』をする少女達の甘くトロけるラブストーリーを是非ご覧ください。

レズセックス!(感情)

どうも、レズセックスへの熱い感情で編集者になったキョウトです。今回は大分前にpixivで見かけて以降気になってた作家さん、syouくんの成コミをレビューしていくよ。僕が見てた頃はR18じゃなく純粋にイチャイチャしてるイラストのイメージが強かったからね、成人誌デビューした時は驚いたよ。どちらかというと少女たちの一瞬の煌めきっていうのかな。何気ない日常の触れ合いを切り取ったイラストが印象的だったからね。

で、本編の感想。この本ではふたりきりの夏。/afterSchool ~先輩とナイショの時間~/ 寒い冬の日、温かいふたり/想い出の制服/交わる想い、誘いの夜/あの子が教えてくれたコト。/叶えたい、あなたの幸せ。/想い出のキスをもう一度/夕日の色と、甘い夜。
の9作を収録しています。全体的に甘くて優しい作品群。早速掲載順に軽いレビューをしていきましょう。

「交わる想い、誘いの夜」
夏休み。久しぶりに従姉の家に遊びに行ったら従姉が以前よりも大人びて見えて__。

幼い少女の恋の芽生え。
FullSizeR(6).jpg

恋を知った少女への寂しさ。
FullSizeR(5).jpg

短いページ数でよく表現されてます。
夏の狂騒に紛れることのない、線香花火の静寂によって、二人の想いが交わっていくんですよ……。
エロ漫画である以上えっちシーンがメインになるんですけど、それでも導入が丁寧で、本当に百合漫画としてのベースがよくできてましたね。

「叶えたい、あなたの幸せ。」
クリスマスを風邪のせいで一緒に過ごせなかったから、大晦日にクリスマスしようぜ! って話。
短編の百合漫画よろしく、最初から恋人として付き合ってる状態でのスタートです。
もうね、只管イチャイチャしてるよね。
でもそんな中で細やかな独占欲が出ちゃうのが可愛い。
FullSizeR(8).jpg

あと指が好きって実質レズじゃん(自明の理)
FullSizeR(7).jpg

まさに暮とクリスマスが同時にやってきたような気分になれる作品でした。

「想い出の制服」
今日で高校も卒業だし“制服エッチ”キメるかって話。
あくまで制服でのえっち。そして卒業式の学校内でってのをシチュエーションとして魅せたいんだなってのが明確にわかるよね。

制服モノで制服を脱がしちゃダメ。そこんとこちゃんと抑えてるので100点です。
FullSizeR(4).jpg

「想い出のキスをもう一度」
子供の頃仲が良かった幼馴染。でもある時喧嘩してしまい、それ以降互いを避けるようになってしまった。でも進学した高校で再会し……って話。
これまた導入の時点では完全に一般向け百合漫画ですね。でもやることはちゃんとやるんですわ。18禁なので(笑)。
“ゆるゆり”やってンじゃねぇンですわなァ……こちとら。

結局なんで喧嘩したのか分からなかったんっすけど尺の都合上しょうがないね。

「寒い冬の日、温かいふたり」
お泊りデートでお風呂でイチャイチャする話だよ。
お風呂でイチャイチャってね、もうね、百合的に定番だよね。エロとか一般とか関係ねぇ。1クールに一回はぶちこみたいよね。
特にね、お風呂に入る前の脱衣シーン。こういうとこで作者の“拘り”が見えてくるんっすわ。

IMG_5868.jpg

女の子はぁ、下着に拘りたいじゃん……。女の子同士だから互いにかわいい下着にドギマギできるんじゃん……男女だったらそういうのないじゃん……。

その後どきどきお風呂タイムして身も心も溶かすじゃんよ。
FullSizeR(3).jpg

「あの子が教えてくれたコト。」
教育実習生の先生と生徒のアレ。思春期特有の一時の感情系~~~で済まされがちな奴。でも今作の先生は自身が同じ経験をしているにもかかわらず、相手の女生徒に素直な気持ちをぶつけるんですよね。大体この手の作品では教師側が諭したりして一悶着あるんですけど、エロ漫画的にそこまで悠長にしてらんねぇ! って理由もあるんでしょうか。

まぁ何にせよ。今回の短編集では割と学園(学生)メインみたいなとこありますし、一作は入れておきたいパターンですよね。

「夕日の色と、甘い夜」
遊園地デートからの海を眺めながら車内セッ。

ゴンドラが一番高いところで告白すると、二人はずっと幸せになれるらしいですよ!(ココちゃん情報)
FullSizeR(2).jpg

ベストフレンズ(意味深)、組んじゃったね。

「afterSchool ~先輩とナイショの時間~」
放課後にセンパイの部屋でセッ。
またしても下着への拘りを感じますね……。
IMG_5871.jpg

IMG_5872.jpg

ここまで割と真っ当というか。ノーマルなレズセックスしといてなんですけど……ついに“アレ”が出ます。
FullSizeR(1).jpg

そう、ベニパンです。

レズセでベニパン出ると毛色が変わってきますよね。どちらかというとハードで、よりシコリティの高いものになります。ちょっとえっちな百合姫くらいの気持ちで見ていたらいきなり沼に引きずり込まれたような衝撃。これもうレズ暴力だろ。

道具を使うっていう段階を一つ飛ばしてきた感ありましたね。

「ふたりきりの夏。」
夏、プール、ふたりきり……何も起きない筈はなく__過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する。
ぶっちゃけ今作で一番えっちだと思う。ベニパン出すだけじゃ越えられないフェチズムを感じた。

びしょ濡れノーブラって……。
IMG_5874.jpg

こんなん絶対レズセックスですやん。

FullSizeR.jpg

すこぶるえっちだからてっきりえっちブックスかと思っちゃった(えっちブックスです)。


総評。絵柄なのかsyouさんの性質なのか、正直エロさはそこまででもない。でも百合エロ漫画ってあんま抜き目的に買う人いないと思うんですよね。どうなんでしょう、実際需要というかターゲット的に。百合好きの人とエロ漫画好きの人。どっちの層も良い感じに取り込めてるんですかね。

個人的に今回の単行本では「交わる想い、誘いの夜」が一番好きかな。僕がおねロリ好きっていうのもあるけど、純粋にエロ抜きでもよくできてた。百合作品は百合以前に作品として面白くなければならない、っていう信条が僕にはあるんだけど、百合エロ漫画はエロさ以前に百合漫画として面白いこと。それが個人的に肝要になってくるかなと。
もちろん焔すばるさんみたいに“百合エロ”としての面白さを持つ人は例外なんですけどね。syouさんは作品作りの土台に一般向け百合漫画としてのエッセンスが濃いので、やっぱりそこが評価基準になっちゃいますね。

まぁそれはひとえに、syouさんが本当に百合好きである証なんです。僕ね、今迄色んな作品のあとがき読んできたし、結構なあとがき好きでもあるんですけど、syouさんのあとがきはその中でもトップクラスに良かったです。

『百合が好きな人は多くの場合、本当に百合が大好きな人です。
百合がちょっとだけ好きとか、わりと好き、まぁまぁ好き、みたいな人はあまり見かけません。
そういうところが百合というジャンルを取り巻く良さの一つだと思います。
だからこそ、百合作品を作りたいという私たちの気持ちもまた、強く、大きくなるのです。』

この文章から、syouさんがいかに百合というものに真摯に向き合っているかが分かります。心に沁みる文章です。百合好きの熱意って、愛情って、やっぱ他のものとは違うんですよね。

移り変わるようなものでもなく、ともすれば危険なほど深い。それを後悔する時もあるけれど、それでも僕らは百合が好きなんだ。


満足度:★★★★☆
実用性:★★☆☆☆
絵の巧さ:★★★★☆
ストーリー:★★★★★
相互ブログ更新情報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
プロフィール

キョウト

Author:キョウト
しがない編集者。感想は主にラノベが中心。ライトノベルとは読み始めて11年の付き合い。好きなジャンルは百合とゼロ年代だけど、面白そうなら何でも読む。基本文を書くのも妄想するのも何かを作ることも好きなので、自分で小説とかも書いてたりする。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オススメラノベ
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る
ミミズクと夜の王 (電撃文庫)ミミズクと夜の王 (電撃文庫)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る
雨の日のアイリス (電撃文庫)雨の日のアイリス (電撃文庫)
(2011/05/10)
松山 剛

商品詳細を見る
マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る
DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里 けいし

商品詳細を見る
機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
(2009/11/21)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/02/22)
アサウラ

商品詳細を見る
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
AKUMAで少女 (HJ文庫)AKUMAで少女 (HJ文庫)
(2007/08/01)
わかつき ひかる

商品詳細を見る
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
(2012/09/07)
一二三スイ

商品詳細を見る